この結果で、epo(=ヒトエリスロポエチン)の正しい投与時期や期間などを結論づけることはできません。
また、この調査はネコのいち飼い主の呼びかけに腎不全のネコさんの飼い主さんたちが応えてくれたものであり、すべて医学的な根拠に基づいているわけではありません。一切の責任は追いかねますので、あくまでも参考までにとどめていただきますようお願いします。
『個別症例PDF』をクリックしていただくと、飼い主さんの感想をご覧いただけます。
アンケートは今後も継続しますので、随時追加される予定です。
体裁も変更する点がありますし、修正が加わる場合もあります。

PDFファイルは、携帯電話に対応しておりません。閲覧するにはPCからご覧下さい。
PCからで開けない場合は、最新のAdobe Readerをインストールして下さい。

アンケート募集について
このアンケートの募集を呼びかけたじいやさんのブログ
“愛しいネコ・愛しいヒト”『エリスロポエチン・アンケート』に詳しく募集の経緯が記載されています。
こちらも合わせてご覧下さい。
※08/02/22 ルースちゃんのアンケート結果を追加しました。
 
ネコ名前
ネコ年齢
ダウンロード
BUN
CRE
薬剤名
投与期間(投与回数/量)PCV/HCTの変化
投与時のネコ体重
他の貧血対策
抗体について
デブちゃん
10歳
個別症例PDFダウンロード
120
4.6
エスポー
2006.07.21〜2006.09.12(週2回/0.8ml) 13.8%→36.7%
3.75kg
ダイビタミックス(0.2ml)とセファランチン(0.5ml)を毎日輸液に混ぜた
抗体が出来なかった。というか、50日間しか使ってないからわからない
トムちゃん
11歳 個別症例PDFダウンロード
91.2
4.4
エスポー
2005.05.21〜2005.06.03(週2回/180単位) 22.0%→33.0%
1.8kg
ペットチニック
わからない
まーちゃん
14歳
個別症例PDFダウンロード
>140
7.7
エスポー
2006.04.26〜2006.06.20(週1回/0.5ml) 18.0%→35%
2006.08.01〜2006.08.29(週1回/0.5ml) 24.8%→28%
2.9kg
ペットチニック0.5ml/日馬肉やレバーふりかけを少々ごはんに混ぜて
抗体が出来なかった
マーキュリー
ちゃん
12歳
個別症例PDFダウンロード
>140
17
エポジン
2006.09.06〜2006.11.05(週3回/   ) 20.0%→21.0%
4.0kg
ペットチニック
わからない
血液検査を最後の頃しなかった為、不明。しかし、肉球は相当白くなっており、貧血は進んでいた事は確かです。
ゆずちゃん
推定
10歳
個別症例PDFダウンロード
44.1
5.3
エスポー
2004.06.13〜2004.07.22(週2回/   ) 11.0%→27.0%
2004.10.28〜2004.12.14(週2回/   ) 15.0%→25.0%
2005.02.01〜2005.03.03(週2回/   ) 14.0%→21.0%
2005.05.16〜2005.10.06(週2回/   ) 13.0%→19.0%
1クール目と2クール目は静脈点滴によりPCVがかなり下がってしまい、ゆずもぐったりしてしまったため救急処置で輸血を併用した。
3クール目と4クール目は数値は低いものの、本猫に元気食欲があったため輸血の処置はとらず。
あと一般的な方法ではないが、ステロイド(プレドニゾロン錠)を飲んでいた。
4クール目は抗体が出来たと思う
千太郎ちゃん
19歳
個別症例PDFダウンロード
33
1.6
2004.05.10〜2004.06.08(週3回/   ) 26.0%→40.0%
3.15kg
特になし
抗体が出来なかった
康太ちゃん
19歳 個別症例PDFダウンロード
137
9.91
2006.08.17〜2006.08.23(   /   ) 15.4%→11.9% 
3.5kg
レバーもゆで卵も拒否でした。
チニックを少しあげていましたが飲まなければならないお薬の多さから負担になると思いきちんとはあげられていませんでした。
抗体が出来なかった
 
ネコ名前
ネコ年齢
ダウンロード
BUN
CRE
薬剤名
投与期間(投与回数/量)PCV/HCTの変化
投与時のネコ体重
他の貧血対策
抗体について
○○ちゃん
18歳 個別症例PDFダウンロード
70
4.7
2006.01〜2006.01     (週3回/   ) 12.0%→
2.6kg
ペットチニック(朝・晩)、注射の通院中に一度輸血を行いました。
わからない
ハルちゃん
11歳 個別症例PDFダウンロード
135
6.6
エポジン
2006.10.27〜2006.11.24(週2〜3回/体重による規定量)10.0%→28.0%
ペットチニック
たぶん出来ていない
ガメちゃん
16歳 個別症例PDFダウンロード
148
5.3
2005.08〜2005.12(週1回/   )18.0%→2005年10月に30%まで上昇
2006.01〜2007.02まで隔週1回で継続。
現在も継続中でPCVは40%前後で安定
ペットチニック
出来たとは言われていない
★ギャオス
より1
個別症例PDFダウンロード
週2回→2〜3週間おきに1回 13.0%→24.0%前後をキープできるように継続
★ギャオス
より2
個別症例PDFダウンロード
エポジン
週1〜2回を1ヶ月(規定量)19.0%→25.0%
その後は規定量の2倍を投与し、13.0%→33.0%に
★ギャオス
より3
13歳
個別症例PDFダウンロード
エスポー
週3回を1ヶ月(0.4ml)20.0%以下→40.0%
その後も継続した
★ギャオス
より4
個別症例PDFダウンロード
エスポー
週3〜4回 20.0%以下→
抗体が出来た
▲▲ちゃん
個別症例PDFダウンロード
47
3.7
エスポー
2007.02.05〜2007.02.19(週2回/   )20.0%→24.0% 
出来ていない
ネコ名前
ネコ年齢
ダウンロード
BUN
CRE
薬剤名
投与期間(投与回数/量)PCV/HCTの変化
投与時のネコ体重
他の貧血対策
抗体について
ピケちゃん
個別症例PDFダウンロード
100
4.9
エスポーと
エポジン
※ピケちゃんの場合、時期でなく注射した日を記入しています。
■注射日 ■数値と検査日
2005.10.13 18.0%→
2005.10.14
2005.10.16(※輸血併用)
13.0%→22.0%(2005.10.19)
27%(2005.10.28)
25.3%(2005.11.12)
2005.12.02
2005.12.05
2005.12.09
18.5%→21.0%(2005.12.13)
21.9%(2005.12.26)
2006.01.25
2006.01.30
2006.02.03
17.7%→31.0%(2006.02.07)
2006.03.11
2006.03.15
18.0%→
2006.03.29 22.8%→
2006.04.15
2006.05.01
19.5%→
2006.05.19
2006.06.09
20.5%→
2006.06.27
2006.07.11
2006.07.26
16.9%→

〜転院して腹膜透析を開始し(2006年8月)、エポジンに変更〜
■注射日 ■数値と検査日
2006.08.07
2006.08.10
→20.1%(2006.08.09)→20.7%(2006.08.18)→27.4%(2006.09.01)
2006.10.17
2006.10.20
19.2%→
2006.11.13
2006.11.15(※輸血併用)
16.4%→ 
3.9kg
輸血2回、蛋白同化ホルモン
(2006年8月から月1回)
ペットチニック
出来たかどうかはわからない
ダルちゃん
13歳
個別症例PDFダウンロード
56
3.9
エスポー
2007.2.28〜2007.3.19 (週3回/0.5ml)19%→34%
自宅で飼い主が皮下輸液の混入して注射
3.44kg
毎日鉄剤を経口投与
抗体が出来なかった
(まだ使い始めたばかりなのでわからない)
エーちゃん
15歳
個別症例PDFダウンロード
78.9
3.1
エスポー
2007.9.24〜2007.10.20(週2回/0.3ml)20%→21.9% 
2007.10.21〜継続中(週1回/0.3ml) →25.8%まで回復
病院で先生が直接筋肉注射
2.14kg
ペットチニック0.8〜1mlを1日2回に分けて
抗体が出来なかった
(先生からはそのようなことは言われていない)
 
チロちゃん
17歳
個別症例PDFダウンロード
19
1.6
エリスロポエチン
2007.8.11〜2007.8.15(週3回/   )22%〜35%
自宅で飼い主が直接注射
1.8kg
筋肉注射(造血作用がある)で2週間に1回してました。今は何もしてません。
【じいや補足】この注射は赤い液体とのことなので、デブちゃんに使った『ダイビタミックス』のような水溶性のビタミンかもしれません。
わからない
 
チーズちゃん
15歳
個別症例PDFダウンロード
12.3
1.2
エポジン
2003.4.19〜2003.4.19(この間に2回)21%→31%
2007.8.12~2007.12月※現在も継続中(週1回/0.2ml) 20%→35%
3kg
ペットチニック
マコモ ※稲から出来ている毒素排出・鉄分補給などの目的で使用されるサプリメントだそうです。
抗体はできていない(上がっているので効いているとは思う。現在も維持)
ルースちゃん
6歳
個別症例PDFダウンロード
160
13.2
エスポー
2008.1.8〜2008.2.14(週2回) 16.3%→ 19% ※その後も継続中
ソルデム3A 500mlに混注1回100ml(自宅皮下点滴)
3.1kg

■2/3〜ペットチニック
 日2回/2ml(1回1ml)
■2/19〜セファランチン
 日2回/2mg(1回1mg)

わからない。
ネコ名前
ネコ年齢
ダウンロード
BUN
CRE
薬剤名
投与期間(投与回数/量)PCV/HCTの変化
投与時のネコ体重
他の貧血対策
抗体について